映像制作会社が教える!プロフィールムービー コメントの付け方のコツ #001

こんにちは、ステキメーカーです。

今日はステキメーカーSNSでご紹介させて頂いている
「プロフィールムービーのコメントの付け方のコツ」をまとめさせて頂きます^^





結婚式の上映アイテムでも人気の高いプロフィールムービーですが、実は“写真選び” や “コメントの付け方” で映像の完成度が全く違うものになってきます。

式場様の提携の業者に頼むにしろ、手作り・自作されるにしろ、ステキメーカーにご注文頂くにしろ、おふたりにとっては「一生に一度の結婚式」で流すプロフィールムービー。
ぜひ満足のいくものにしてほしいです。

この記事ではまず、コメントの付け方のコツについて紹介させて頂きますね。



プロフィールムービーのコメントの付け方のポイントは

【Lesson.1】写真の説明にならない

【Lesson.2】誰に向けて書くか決める

【Lesson.3】完結にまとめる

以上の3つです。



コメントを考える際、1番ポイントとなるのが「写真の説明にならない」です。
プロフィールムービーのコメントって写真の説明をするんじゃないの?と思われる方がほとんどかと思います。

▽例えばこの写真



よくある中学校の入学式の写真です。


私どものようにポイントを伝えず「コメント書いてきてください」というとほとんどの方がこのようなコメントになります。

△「○○中学校の入学式!」

・・・見たことある〜と思った方も多いかと思いますが、よく考えると入学式の看板の横で学ランを着て立っている姿(写真)だけで大体「中学校の入学式だな」と感じることができると思います。

ですので、ステキメーカーでは「写真でわからない当時のエピソード」大人になって改めて(当時を振り返って)伝えたい感謝・反省」をコメントとして書くことをおすすめしております。



この写真の場合の模範解答は

中学生時代は反抗期で

お母さんにはたくさん迷惑をかけました

ごめんなさい

です。

学生時代に反抗期で素直に感謝を伝えれなかった、謝れなかったことを改めてコメントにして伝えてみてはいかがでしょうか。

大人になると改めて伝えることは恥ずかしいと感じると思いますが、一生に一度の結婚式という場で、面と向かってだと照れる言葉も映像に載せてしっかり伝えること、とても大切で価値のある時間になると思います。


いかがでしたか?プロフィールムービー コメントの付け方のコツ#001でした。
ぜひ参考にしてみてください。

また続きを更新します^^第2弾→>こちら<




このブログの人気の投稿

新型コロナウイルスに伴う披露宴延期についての特別対応につきまして

おしゃれな花言葉を添えて♪人気の花材で作るウェディングブーケ

映像制作会社が教える!プロフィールムービー コメントの付け方のコツ #002