映像制作会社が教える!プロフィールムービー コメントの付け方のコツ #002

こんにちは、ステキメーカーです。

今日はプロフィールムービーのコメントの付け方第2弾



前回の記事で
プロフィールムービーのコメントの付け方のポイントは

【Lesson.1】写真の説明にならない

【Lesson.2】誰に向けて書くか決める

【Lesson.3】完結にまとめる




以上の3つとご紹介しました。


前回は主に「写真の説明にならない」をメインで説明させて頂きましたので今日は

【Lesson.2】誰に向けて書くか決める

を中心に説明していきます^^



プロフィールムービーに使用する写真は
自分1人だけの写真以外でしたら誰かしらと写った写真をチョイスされると思います。

ですので、コメントを考えるときも一緒で
「写真で一緒に写っている方」に向けてコメントを考えます。

生い立ち紹介の映像ですので、ご家族、ご友人、職場の方が多いでしょうか。


▽例えばこの写真


こちら幼少期に大分県の龍門の瀧を訪れたときに納めた写真とのことです。



もちろんコメントでは場所の説明でもOKなので、
○「幼少期に龍門の瀧で」
などの場所の説明をコメントで補足してあげるのも”(正確には)写真でわからないこと”なので悪くはないです。

ですが、今回のポイントは「誰に向けて書くか」にフォーカスして考えたいので、
この写真では一緒に写っている”お母さん”に向けて書くのがベストでしょう。



この場合の模範解答は

いつも笑顔で

どんなときも味方でいてくれるお母さん

本当に感謝しています

です。


日頃、面と向かっては照れてしまう感謝の想いを映像に込めてみてはいかがでしょうか。


いかがでしたか?プロフィールムービー コメントの付け方のコツ#002でした。
ぜひ参考にしてみてください。第1弾→>こちら<

また続きを更新します^^


このブログの人気の投稿

新型コロナウイルスに伴う披露宴延期についての特別対応につきまして

おしゃれな花言葉を添えて♪人気の花材で作るウェディングブーケ