【2020年最新】プロフィールムービーにおすすめな洋楽3選

こんにちは、ステキメーカーです。

今日は前回に引き続き結婚式で上映するプロフィールムービーにおすすめな洋楽3を紹介したいと思います!

前回の復習をしたいと思います!

おふたりの結婚式で上映するムービーは、選曲するBGMによって雰囲気が変わってくる為、重要なポイントになります。

どんな雰囲気にしたいかでBGMも変えなければいけません。

・ゆっくり感動的なしっとり系
・明るく楽しくしたいならアップテンポ系

同じムービーでも作りたい雰囲気の映像とBGMを間違えてしまうとおふたりの理想の雰囲気の結婚式が台無しになんてことも…

ムービーの選曲は結婚式の演出において大切なことです!

又、迷って中々BGMが決まらない
  どんなBGMがいいのかわからない

そんな方にも、
一生に一度の結婚式、演出の選曲で絶対に失敗してほしくない!

そう思い、今回の記事では結婚式で上映するプロフィールムービーにおすすめなBGMを紹介させて頂きます。

まず、プロフィールムービーは三部構成が基本の形になります。

1.新郎の生い立ち
2.新婦の生い立ち
3.おふたりの出会いから今日まで

以上の3つの構成ムービーをどんな雰囲気にしたいかでBGMも変わってきます。
今回はISUM登録楽曲の中から特におすすめのもの3曲を紹介させていただきます。


Blue『The Gift


SMAPの「世界に一つだけの花」を作曲した槇原敬之さんにBlueが楽曲提供をお願いし完成した1曲。
「上品でおしゃれな雰囲気なプロフィールムービーになる!」と人気のBGMです♪

槇原敬之さん自身も「僕が一番欲しかったもの」という曲名でセルフカバーされています。

Owl City『My Everything


エレクトリックな曲の多いアウル・シティーの極上バラード♪
しっとりとしたバラードなのでエンディングムービーによく合います。

歌詞にも「君は僕のすべて」というような意味合いも含まれているので結婚式にピッタリの1曲です。

Maroon 5Sunday Morning


トヨタ「Vitz」のCMにも起用されたマルーン5の人気の1曲。
歌詞に「ずっと一緒にいたい」というメッセージがこめられています。

軽快なリズムでゲストの皆さんもワクワクした気持ちになれること間違いなしの1曲!


以上3曲が結婚式で上映するプロフィールムービーにおすすめな洋楽でした。

いかがでしたか?

中々理想の雰囲気と曲選びは大変ですよね。
しかし、一生に一度の結婚式でのプロフィールムービーのBGMを疎かにしてはいけません!
会場の雰囲気を決める重要な曲選び。
今回は洋楽3曲をピックアップしました!

おふたりの結婚式を最高にするためにもぜひ参考にしてみてください。


このブログの人気の投稿

新型コロナウイルスに伴う披露宴延期についての特別対応につきまして

おしゃれな花言葉を添えて♪人気の花材で作るウェディングブーケ

映像制作会社が教える!プロフィールムービー コメントの付け方のコツ #002