映像制作会社が教える!結婚式のプロフィールムービーの写真の選び方はコレ!

こんにちは、ステキメーカーです。

今日は、結婚式の演出で定番のプロフィールムービーを自分たちで作成する際や業者に依頼する際に使用する写真の選び方を紹介します!

プロフィールムービーと言えば、結婚式では定番の演出ですよね!
新郎新婦様の生い立ちを出席していただいたゲストの皆さんに紹介したり、ご家族やご友人との思い出を振り返って懐かしんだりと会場にいる全員で盛り上がれる演出です!

そんな最高の演出のプロフィールムービーですが、自分たちで作るにしろ業者に依頼するにしろ意外と難しいことが《写真の素材選び》です。
なぜ、難しいかと言うとたくさん大切な思い出の詰まったたくさんの写真の中から、どの写真を選別して決めればいいのか迷ってしまうからです。
それとは逆で、思い出はたくさんあるが写真が少なくて困っていらっしゃる方もいるのではないでしょうか?

上記の悩みを解決すべく、今回は結婚式でのプロフィールムービーの写真の選びのコツを紹介したいと思います!



・写真の基本的な選び方!

プロフィールムービー作りで大切となる部分は、結婚式に出席してくださったゲストの皆さんに喜び楽しんでいただくことです。このことを頭に置いて、ゲストの皆さんが見ていてわかりやすい写真を選びましょう!

1.成長過程がわかりやすいもののする!
 いかにおふたりの成長過程をわかりやすく伝えれるかが、印象的でゲストが楽しんで見てい
 ただけるか重要なポイントになります!

 ・まずは写真を期間ごとに分けましょう。

 ・乳児期(1歳未満)
 ・幼児期(1歳〜6歳)
 ・小学校
 ・中学校
 ・高校
 ・大学
 ・社会人

 上記のように分ければ時系列がわかりやすくなります。

 ・次に分けた各期間の中から2〜3枚ずつ選びましょう。

 この時、コツとして誕生、七五三、入学式、運動会、文化祭、修学旅行、部活動、サークル
 活動、卒業式などの人生の節目ごとに写真を選ぶとよりわかりやすくゲストを飽きさせない
 プロフィールムービー仕上げれます。
 また、節目のイベントだけにこだわらずに思い出深い家族旅行や幼い頃に撮った兄姉弟妹の
 日常的な写真などを織り交ぜることにより自分だけの特別なプロフィールムービーを作るこ
 ともできます。
 
 ※写真が少ない方は文章を組み込むのもオススメです!
 例えば小学校時代の写真がない場合、
 「私はいたずらが好きで、やんちゃで元気な小学生でした。」などと、コメントを入れるこ
 とで違和感なく写真が少なくても活用できます!

2.写真の種類を豊富に!

 つならなくなるプロフィールムービーで原因となるのが単調であると言うことです。
 同じ構図のものや生い立ちの部分で極端に他より写真が多かったりするとメリハリがないダ
 ラダラとした仕上がりになってしまいます。
 それを避けるためには、写真の種類の豊富さが重要となります。
 コツとしては、写っている人物のサイズをあえてバラつかせたりツーショットや大人数で写
 っている写真を組み込んだりして、似たような写真が続いている印象を持たれないように気
 をつけましょう。

 例:親とアップで撮っている0歳の時の写真を選んだら、次の七五三などでの写真では家族み
   んなで写っている全体写真を選ぶなど。

 ※写真が少ない方は思い出の品の写真を組み込むのもオススメです!
 写真の種類をいざプロフィールムービーを作る際に増やせと言われても、難しいですよね。
 そういう時は、おふたりの思い出の品の写真や指輪をした手を重ねた写真を撮って活用する
 のもオススメです。写真の種類が少ない悩みを解消しつつオシャレカットを混ぜ込みオシャ
 レなプロフィールムービーにすることもできます。


・少し注意したいポイント!

 最後に、プロフィールムービーの写真選びで少し気をつけたい部分を紹介します。

 ・露出度が高い
 まず、《写真に写ってる人物の露出度が高いこと》です。
 結婚式では昔からの友人だけではなく、相手側の親戚や職場関係の方など様々な方がいらっ
 しゃいます。ゲストの人数が多いと中には露出度の高い写真に嫌悪感を覚える方もいらっし
 ゃる場合がございますので、できるだけ露出度が高い写真は避けましょう。

 ・プリクラの写真が多い
 次に、《プリクラの写真が多いこと》です。
 学生時代に友人と撮ったり、デートの際や記念日に撮るといったカップルも多いのではない
 でしょうか。手軽に可愛く、楽しく撮れるプリクラですがそればかり続くプロフィールムー
 ビーではメリハリがなくなってしまいます。
 また、プリクラに馴染みのない世代のゲストの方には、状況がわかりづらい写真に見えてし
 まう場合があるため、使用するなら1〜2枚程度にしましょう。


以上が、結婚式のプロフィールムービーの写真の選び方のコツでした。

いかがだったでしょうか?
結婚式のプロフィールムービーの写真の選び方のコツは掴めたでしょうか?

出席していただくゲストへのおもてなしの気持ちを表しつつ新郎新婦様おふたりのこれまで歩んできた人生を紹介できれば、必ず心に残る最高のプロフィールムービーになるでしょう!

このブログの人気の投稿

新型コロナウイルスに伴う披露宴延期についての特別対応につきまして

おしゃれな花言葉を添えて♪人気の花材で作るウェディングブーケ

映像制作会社が教える!プロフィールムービー コメントの付け方のコツ #002