おしゃれな花言葉を添えて♪人気の花材で作るウェディングブーケ

こんにちは、ステキメーカーです。

結婚式で新婦様の魅力を引き立たせるアイテムとして活躍するのがウェディングブーケ
そのウェディングブーケに使用する花をどうやって選べば良いか悩んでしまいますよね。
新婦様のお気に入りの花や、結婚式のテーマカラーで決めるパターンもあれば、予算で花を決められる方もいらっしゃいます。
そんな数ある中での選び方で、今回は「花言葉」に注目してみました。

花言葉は花それぞれが持っており、幸せあふれる意味やオシャレで可愛い意味のものまでたくさん種類が存在します。
今回の記事では結婚式にぴったりの花言葉を咲いている時期ごとに分けてご紹介します。
皆様が結婚式を挙げる時期にあった花を探してみてください。



・オールシーズンの花
一年を通して咲く花です。
結婚式で人気のある花は、温室栽培や品種改良などでいつでも手に入るようになってきています。ウェディングブーケのメインフラワーによく使用される花は、ほとんどオールシーズン入手可能となっております。

バラ
「あなたを愛してます」「私はあなたにふさわしい」
ブーケで最も人気のある花です。花の色や形のよって可愛さやクールさを演出できます。

カサブランカ
「雄大な愛」「威厳」「高貴」
百合の一種で、バラと同じく人気です。教会などに映える華やかさと上品さがあります。

カラー
「華麗なる美」「乙女のしとやかさ」「夢のように美しい」
細長い形は、スレンダーラインのドレスに合い、スタイリッシュな雰囲気になります。

コチョウラン
「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」「厳粛な美しさ」
清楚さと豪奢さをあわせ持つ花です。和装とドレスどちらにも似合います。

シンビジウム
「飾らない心」「誠実な愛情」
コチョウランと同じくラン科の花ですが、少しカジュアルな雰囲気です。

カトレア
「品格の備わった優美さ」「魅惑的」
花弁の端がフレアー状になっておりオシャレです。フォーマルなコサージュにも最適です。

トルコキキョウ
「清々しい美しさ」「優美」「深い思いやり」
カラーバリエーションがありニュートラルな形なため、メインにもサブにも向いてます。

ガーベラ
「希望」「常に前進」
丸い形が明るい印象を与えます。色により花言葉が変わりどれも良い意味を持っています。

カーネーション
「無垢で深い愛」「あらゆる試練に耐えた誠実」
多彩な色とレースのような花弁で、ゴージャスさも可憐さも演出してくれます。

ブルースター
「幸福な愛」「信じあう心」
爽やかな青色は「花嫁が青いものを身に着けると幸せになる」というジンクスにぴったり。

スチータス
「変わらない心」「上品」
ふわふわとした形はブーケのサブフラワーとしても活躍します。上品な紫色が特徴です。

ピンポンマム
「高貴」「真実」「思慮深い」
菊の一種です。ボールのような形で和装によく似合います。髪飾りにもオススメです。

カスミソウ
「清らかな心」「親切」「幸福」「夢心地」
サブフラワーで人気です。カスミソウだけでもフェミニンな雰囲気で人気があります。

アイビー
「永遠の愛」「結婚」「誠実」
ブーケに添える葉物として人気です。ツタ状なので立体的な動きを出すことができます。

・季節の花
オールシーズンで咲く花よりも、開花時期が決まっている種類の方が多く存在します。
挙式をされる季節にあった花を選ぶことで、結婚式の思い出をより鮮明に残せるでしょう。

ラナンキュラス
「あなたは魅力に満ちている」
重なっている花弁が繊細さと華やかさを感じさせます。カラーも豊富です。

マーガレット
「真実の愛」
花占いで有名な花です。黄色の花芯と淡い色の花弁が清潔で愛らしいです。

パンジー
「考慮深い」「つつましい幸せ」
濃い色の花弁と中心の黒い模様で個性的なブーケが完成します。小さいものはビオラという。

チューリップ
「思いやり」「愛の告白」
春に定番の花です。一色でも多色でも使える様々な雰囲気を醸し出してくれます。

アマリリス
「輝くばかりの美しさ」「おしゃべり」
花言葉のイメージとは違い、清潔で気品あふれる姿をしています。

デイジー
「あなたと同じ気持ちです」「純潔」「美人」
小ぶりな花が可愛らしく、ブーケに添えると春らしさがまします。八重咲きの品種もある。

ボタン
「高貴」「富貴」「恥じらい」
立体的な大きな花は一輪だけでも華麗で和の雰囲気を演出してくれます。

ポピー
「思いやり」「陽気で優しい」
黄色やオレンジ色といった鮮やかな色のものが多く、健康的な印象を持たせてくれます。

タンポポ
「愛の神託」
春の代表的な花です。ガーデンウェディングでタンポポを持つのは映えると思います。

スミレ
「小さな幸せ」「慎み深さ」
小ぶりで上品な紫色のブーケを制作すれば、大人っぽさと可愛らしさを演出してくれます。

クローバー
「幸運」「私のものになって」
シロツメクサ
「私を思って」「約束」
ふたつの組み合わせは清純な乙女なイメージです。花冠にするのもオススメです。

スズラン
「再び幸せが訪れる」「純粋」「純潔」「謙遜」
キャサリン妃も花言葉から結婚式のブーケの花にスズランを選んだそうです。

シャクヤク
「恥じらい」「はにかみ」「謙遜」
ボタンよりも小ぶりで葉が少ないです。すっきりとした華やかさがあり和装に合います。

ヒマワリ
「私はあなただけを見つめている」
明るく元気な印象を与えてくれます。円形のラウンドブーケがオススメです。

ダリア
「華麗」「優雅」「気品」
たくさんの花弁が特徴的で大人の気品あふれる花です。和装と洋装どちらにも合います。

ハイビスカス
「繊細な美」「勇敢」
リゾートウェディングに定番です。ブーケだけでなくレイとしてもオシャレです。

ナデシコ
「純粋な恋」「貞節」
和装の髪飾りやブーケのサブフラワーとして活躍してくれます。気品のある花です。

コスモス
乙女の真心」「たおやかさ」
ブーケを秋らしく演出します。モダンな雰囲気のチョコレートカラーが人気です。

以上が、ウェディングブーケにオススメな花材!でした。

いかがだったでしょうか?
今回は花が様々でしたが、一口にバラといっても品種が違えば形や色が違い、全く違うものに見えるものもあります。さらにどんどん品種も増えているので、事前に情報収集しておけば自分好みのオシャレな形や珍しい色の花も見つかるかもしれません。花言葉と一緒に品種も調べるといいでしょう。

新郎様新婦様に合った花言葉以外にも友人や両親に向けてぴったりの花言葉もあります。
プレゼント用の花束に花言葉を取り入れるのもいいでしょう。

このブログの人気の投稿

新型コロナウイルスに伴う披露宴延期についての特別対応につきまして

映像制作会社が教える!プロフィールムービー コメントの付け方のコツ #002